介護老人保健施設 桜ホーム
介護老人保健施設桜ホーム
施設入所 / ショートステイ
桜デイケアセンター
(通所リハビリテーション)
桜グループホーム
(認知症対応型共同生活介護)
長野市在宅介護支援センター 桜ホーム
指定居宅介護支援事業所 桜ホーム
介護老人保健施設(施設入所)
 お申込みに際しては、まず入所申込書の提出をお願いいたします。用紙は当施設まで取りに来ていただくか、あるいはお電話やメールにてご連絡いただければ、郵送・FAXにてお送りいたします。
入所申込書はご家族の方が、可能な限り詳しくご記入ください。また、入所の手続きを進めるにあたっては、別途入所診断書の提出をお願いすることとなります(申し込みの段階では必ずしも必要ありません)。入所診断書はかかりつけの医師、もしくは現在入所中の施設に記入をお願いしてください。その際、診断書の項目に記入漏れがないようにご注意ください。診断書作成に関しては、病院や施設にて診断料(多くは自費負担)が発生しますが、診断料はご本人負担でお願いいたします。診断書は作成後日数があまり経っていないもの(通常3ヶ月程度)が必要となりますので、ご希望の入所日時が数ヶ月先となる場合等には、基本的にこちらからお願いするまでは作成いただかなくて結構です。
また入所をお待ちいただいている期間が長くなった場合、あるいは病状に変化が生じた場合には、一度診断書をいただいていましても新たに再依頼することがございますが、ご了承ください。書類の提出は、できれば当施設まで直接お持ちください(その際に簡単な面接をさせていただきたいため)。

お申し込み・お問い合わせ:
TEL:026-290-1133 / MAIL:office@sakurahome.or.jp
(桜ホーム事務室 担当:高橋・徳竹)

サービスの説明を見る / 設備・写真を見る / 料金を見る /
このページの一番上に戻る / ホームに戻る
介護老人保健施設(ショートステイ/短期入所療養介護)
 お申込みに際しては、まずお電話もしくは来所にて、ご希望の日の空き状況の確認をお願いいたします。
老人保健施設でのショートステイ受け入れは、基本的に施設入所者の一時的な空きベッド利用となりますが、入所者の入院・退所予定などに合わせ、数ヶ月先までのご予約も可能です。ショートステイにおいては、その性格上、主治医の作成した診断書類は必要ありません。しかし医師・看護師による医学的管理をご希望される場合、および専門職員によるリハビリテーションを希望される場合に限り、主治医の先生からの情報提供をお願いする場合があります。予めご相談ください。
こちらで日程を確保できましたら、ショートステイ情報提供書の提出をお願いいたします。用紙は当施設まで取りに来ていただくか、あるいはご連絡いただければ郵送・FAXでも構いません。ショートステイ情報提供書は担当ケアマネージャーまたはご家族の方が、可能な限り詳しくご記入ください。

お申し込み・お問い合わせ:
TEL:026-290-1133 / MAIL:office@sakurahome.or.jp
(桜ホーム事務室 担当:高橋・徳竹)

サービスの説明を見る / 設備・写真を見る / 料金を見る /
このページの一番上に戻る / ホームに戻る
桜ホームデイケアセンター(通所リハビリテーション)
お申し込み・お問い合わせ
026-290-1132(担当:平塚)
サービスの説明を見る / 設備・写真を見る / 料金を見る /
このページの一番上に戻る / ホームに戻る
桜グループホーム(痴呆対応型共同生活介護)
お申し込み・お問い合わせ:
026-290-1134(担当:石川・小林)
サービスの説明を見る / 設備・写真を見る / 料金を見る /
このページの一番上に戻る / ホームに戻る
長野市地域包括支援センター 桜ホーム
地域包括支援センター桜ホーム
 地域包括支援センターは、介護・福祉・保健・医療に関する総合相談窓口として設置された機関です。社会福祉士・保健師・主任ケアマネジャーなどの専門職員を配置し、高齢者の皆さんが住み慣れた地域で安心して生活が送れるよう、在宅介護支援センターや保健センターなどと協力しながら支援に努めています。

お申し込み・お問い合わせ:
026-290-1155(担当:高山・小林)

サービスの説明を見る / 設備・写真を見る / 料金を見る /
このページの一番上に戻る / ホームに戻る
このサイトについて

(C)2002-2011 Sakurahome All Rights Reserved.